まだ12月が終わったわけではないが11月に引き続き、
各通貨、時間帯、曜日などそれぞれの勝率を検証してみた (M5、H1複合 損益は5000円エントリーの場合)

今月の大敗の原因はUSD/CHF、CHF/JPYのHIGHエントリー

11月から足を引っ張っている通貨である

また上記検証結果にはないが、出来高が少ないせいか引き分け負けや0.1pips負けなどが多くみられた

しかし、GBP/USDは安定しており、11月に引き続き66.7%(LOWエントリー限定では84.2%)の勝率を誇った

リンク: 11月度各項目別勝率検証結果

GBP/USDのみの取引であれば、今頃旨い飯が食えていただろう