幸せなお金持ちになる為にはお金から自由にならなければならない。
お金持ちになる為に努力を尽くしたが結果的に失敗に終わる方や
お金持ちになっても不幸になる方がいる。

「お金さえあれば幸せになれる」

そう考え、お金をさらに追い求めようとする。

お金から自由になれない限り、お金持ちになれたとしても、結局お金に振り回される不幸な人生を送ってしまうのだ。

幸せなお金持ちになる為には”お金から自由になる“と決めた者たちだけが真の意味でお金から自由になれる。

そして、それをお金持ちになる前に成さなければならない。

スタート地点がずれてしまうと後の人生に悪い影響を及ぼしてしまうからである

では、お金から自由になるということはどういうことなのか・・

普通の人は常にお金を基準として生活している。
何かほしい物がある場合、値段を見て、財布と相談しながら購入を検討するだろう。

例えばお菓子などのように手軽で安いものであれば、特に気にすることなく購入するだろうが、ちょっと高価な物になるといろいろ悩んでしまうもの。

ここであなたに質問です。

おそらく100万円の方を選ぶ人が大半かもしれない。

もちろん安いからだろう。
それ以外に、浮いた50万円で他の商品を購入したり、貯金にまわしたり、動機は様々だと思う。
安い買い物をするという考え方は大切だが、
“安い“という理由だけでの購入は、お金を基準とし、お金に支配されている事を意味する。

お金から自由になるという事が「いちいち値段を気にするな」ということではないのでどうぞご安心頂きたい。
あなたが上記の質問に対して、一番はじめに“どこを気にしたか”が肝心となるのだ。

安いか高いか、つまり100万円と150万円という値段だけを見て判断されたのではないかと思う。

その商品が自分に必要な物なのか、ふさわしい物なのか、本当にほしい物なのか

を最初に思わないことこそがお金に支配されている何よりの証拠である。

これは人間関係にも影響を及ぼすもので、値段で判断した方は、自分と同じ経済的地位の人としか付き合わず、自分の年収よりも稼いでいる人とは友人になりにくいものだ。

恋人なども同じで、もし経済環境の違う家庭で育った恋人と付き合うとなれば、後にお金に対する価値観の違いからケンカが絶えないことにもなる。

まずは自分がいかにお金を基準に考え、あなたの生活がコントロールされているかを知る事が重要だろう。